心象風景 ~ Landscape of Life ~
windchimes.exblog.jp

デジカメメインで撮影した写真とオリジナル画像のブログです。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
メモ帳
撮影機材
★一眼レフ・デジタルカメラ
Canon EOS Kiss DIGITAL
★一眼レフ・フィルムカメラ
Canon EOS 5
Canon EOS 650
Canon EOS Kiss
★一眼レフ・交換レンズ
Canon EF-S 18-55mm
Canon EF 100-200mm
TAMRON AF28-300mm
SIGMA 15mm FISHEYE
SIGMA DL ZOOM 35-80mm
★レンズ一体型デジタルカメラ
Sony Cyber-Shot DSC-F707
Panasonic LUMIX DMC-FZ2

凄い&素敵!ブログ
the bitter*girls
「lovely place」

以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
scott hamilt..
by serega at 20:27
scott hamilt..
by serega at 20:27
does drinkgi..
by serega at 14:35
shemale span..
by listik-28081 at 11:23
Take mp3 ri..
by cash advan at 20:17
ol.de the ha..
by sweetpea-oa at 12:05
kiis fm when..
by sweetpea-qr at 01:45
cassandra br..
by serega at 11:52
christian co..
by serega at 01:08
crackers swi..
by serega at 11:43
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
続・時の流れ...
時の流れの中で
昔あったものが無くなったり
形を変えたりしてしまうこともあって
今ではもう見れないものもたくさんあります。
いつしか記憶の中からも消えてしまうことも。

志免炭鉱跡

僕の地元福岡に残る石炭採掘の廃墟。
去年、福岡に帰った時に撮ったものです。
すぐそばってわけではないのですが
実家の近くにあります。
明治21年に採掘が始まり昭和39年閉山。
閉山してから40年以上経ちますが、この巨大な竪坑櫓跡が残っています。
実は最近までこの廃墟の存在を知りませんでした。
非常に残念な事に取り壊されるという話が前からあがっています。
炭鉱があった事を示す他の建造物はもう他になく
最後の遺物です。
これが無くなればやがて人々の記憶からも無くなってしまうでしょう。
時の流れとともに。

2004年9月12日撮影
福岡県糟屋郡志免町 志免炭鉱跡
Panasonic LUMIX DMC-FZ2

d0015273_18325588.jpg
[PR]
# by Lightning_2005 | 2005-04-19 18:32 | 廃墟
時の流れ.....
いうまでもない事ですが
時の流れ早いものですね。
先週満開だった桜は東京では散ってしまいました。

その桜のが満開になったタイミングで
デステニィーズチャイルドが日本に来ました。
デヴューしたころから好きだったR&Bグループ。
ライブ行きました。
いつもあまりいい席に恵まれないのですが今回は当たりでした。
まずまずの席でデスチャを見ることも出来て、最高でした。
やはり女性3人組というのは華がありますね。
バックダンサーも3人の女性で
デスチャと合わせて女性の美しさを見せ付けられました。

デスチャの日本公演は16日に終わり
桜の終わりと共に日本を去っていきました。

「武道館前で」

私が今回行ったデスチャライブは15日の東京武道館です。
九段下の桜はほとんど散ってました。
なので桜はあきらめて
武道館前で日没前の太陽光を撮ってみました。

2005年4月15日撮影
東京 北の丸公園
Panasonic LUMIX DMC-FZ2

d0015273_18222866.jpg
[PR]
# by Lightning_2005 | 2005-04-18 22:01 | 風景・日没
マクロ世界
今回、桜を撮ってみて
つくづくマクロレンズで撮ってみたいと思いました。
もっとクローズして撮りたかったのです。
マクロレンズが捉える世界は
大げさでなく驚異の世界かもしれません。

思い出の青山墓地

青山墓地に行くのも桜の時だけですが
東京出身でない私が一番好きな桜が咲く場所です。
来年まだ東京近辺に住んでいれば
また行くでしょう。
でも今年が最後かも。
青山墓地とも長い別れになるかもしれません。

2005年4月9日撮影
東京 青山霊園
Sony DSC-F707

d0015273_21205638.jpg
この写真がいいと思ったらクリックしてね!
人気blogランキングへ
[PR]
# by Lightning_2005 | 2005-04-17 21:21 | 桜・2005
携帯するカメラ
所用で九段下まで行って来ました。
撮影目的ではないのですが、デジカメも携帯することにしました。
そんな時はLUMIXの出番です。
小さくて軽いので携帯するのに負担にならないです。
撮影力も僕の期待に100%答えてくれます。
非常にコントラストが強くめりはりがある写りになります。
さすがライカの名前を冠したレンズをつけているだけの事はあります。
現在3台所有しているデジカメの中で
最もコストパフォーマンス高いカメラです。

北の丸門

北の丸門という名が正しいのかわかりません。
間違いに気づいたら訂正します。
少し残っている桜もまぜて写してみました。
ごちゃごちゃしているよくない写しかたです。
構図も変だし、赤みがかりすぎですが
結果として桜色のピンクっぽくなった城の門が気に入りました。
これはこれでいいでしょう。

2005年4月15日撮影
東京 九段下
Panasonic DMC-FZ2
※Adobe Photoshop にて色調補正済み

d0015273_22471020.jpg
[PR]
# by Lightning_2005 | 2005-04-16 22:45 | 桜・2005
桜は日本の象徴
東京では桜の季節もまもなく終わりです。
日本は四季がはっきりしている国で
それぞれの季節に風物がありますが
やはり桜は日本を象徴する花だと思います。

青い朝の桜

早朝に起きて
桜を撮ってみました。
うまいぐあいに
青い空が背景になってくれました。

2005年4月5日撮影
神奈川県 大和市
Canon EOS Kiss Digital

d0015273_22582579.jpg
この写真がいいと思ったらクリックしてね!
人気blogランキングへ
[PR]
# by Lightning_2005 | 2005-04-15 22:58 | 桜・2005
夜桜は意外と難しい
夜桜の写真をよく見ますが
意外と難しいですね。
外灯の種類のよっては
ピンク色に写らず全く違う色になったりします。
それはそれで面白いのですが
基本としては暗闇に冴えるピンクを表現したいのです。
基本的に僕は自分で見たありのままの光景を写したいのです。
カメラだけが捉える不思議な映像も面白いですが
やはり自分が見た感動をそのまま記録したい!
これが基本ですね。

夜桜

というわけで夜桜を写したらこんな色になりました。
よく調べてないのですが
白熱電球の光だとさほど違和感ない色に写るようです。
極端なのは水銀灯でライトアップされた夜桜をタングステンで撮ると
極めて青みの強い色に写るようです。
今年はもう終わりなので来年にでも試してみたいです。

2005年4月9日撮影
東京 代々木
Sony DSC-F707

d0015273_12292522.jpg
この写真がいいと思ったらクリックしてね!
人気blogランキングへ
[PR]
# by Lightning_2005 | 2005-04-14 23:15 | 桜・2005
青山墓地に眠る人々
青山霊園には有名な人のお墓があります。
主に政治家や軍人、作家のお墓が多いですね。
見つけることができませんでしたが、「忠犬ハチ公」のお墓もあります。
その中で僕がこの青山墓地に来た時に必ず訪れるのが
「大久保利通の墓」です。
別に大久保家と何の関係もないのですが
以前鹿児島に住んでいた事があり
また、司馬遼太郎の「飛ぶが如く」を読んでいて
彼が成しえた偉業に敬服しているのです。
彼のあの冷徹な執念と粘りにはほんと恐れ入ります。
その彼のお墓なんですが
青山霊園の中ではやはり特別な位置付けをされてるようですが
入り口には「大久保利通の墓」といった案内や歴史的な説明は一切なく
また周囲には桜の木が一本もない為か
桜見物の人が多いこの時期でも
あまり訪れる人はありません。
僕が10分ぐらいいた間にも誰も来ませんでした。
青山霊園の中で一番ひっそりとした場所かもしれません。

青山霊園

毎回写真にタイトルをつけてますが
今回はタイトルが思い浮かばないです。
この白い建物が青山霊園の入り口にあるので
このタイトルにしました。
ピンク、水色、白の配色が気に入ってます。

2005年4月9日撮影
東京 青山霊園
Canon EOS Kiss Digital

d0015273_18433636.jpg
この写真がいいと思ったらクリックしてね!
人気blogランキングへ
[PR]
# by Lightning_2005 | 2005-04-13 18:43 | 桜・2005
「桜」という文字
この文字も綺麗ですよね。
部首のまとまりがあって。
木の横に女の人が立っているのが桜の花のイメージかな。

逆光

逆光って
あまり撮ったことなくて
テクないです。
何となく撮っただけですが桜が不思議な模様のように見えます。

2005年4月9日撮影
東京 青山霊園
Canon EOS Kiss Digital

d0015273_12404068.jpg
この写真がいいと思ったらクリックしてね!
人気blogランキングへ
[PR]
# by Lightning_2005 | 2005-04-12 23:00 | 桜・2005
さくらの思い出
「さくら」という言葉で思い出すのは
梅図かずお氏の「洗礼」
数多い梅図氏の作品の中でも特に好きな作品でした。
ストーリーと意表をついたエンディングが衝撃だったし
さくらちゃんも可愛かった。
梅図氏の作品は精神分析的にも興味深いです。
人間のエゴと限りない欲望を描いていると思います。



青山で働いていたことがありました。
青山霊園も近くて何度か行ったことがあります。
あの時から数年が経ち
久しぶりに今回行ってみました。
桜がトンネル状に道を覆う霊園中央通り
綺麗です。

2005年4月9日撮影
東京 青山霊園
Canon EOS Kiss Digital

d0015273_2314587.jpg
この写真がいいと思ったらクリックしてね!
人気blogランキングへ
[PR]
# by Lightning_2005 | 2005-04-11 23:01 | 桜・2005
「平凡」と「明星」
昔のことですが
「平凡」と「明星」という雑誌がありました。
どちらもアイドル雑誌です。
「明星」はともかく「平凡」は妙なタイトルだと思ってました。
「平凡」=ありふれいること。
芸能界のスターを扱う雑誌の名前が「平凡」。
平凡だった僕には深読みすることはできませんでした。

日没

平凡な僕が撮ったせいで写真も平凡です。
この時間にシャッターを押せば誰でもこう撮れるものです。
まぁ、こんなんもんでしょう。
「明星」もいつか撮ってみようかと思います。

2005年4月5日撮影
神奈川県 江ノ島にて
Canon EOS Kiss Digital

d0015273_2323640.jpg
[PR]
# by Lightning_2005 | 2005-04-10 23:01 | 日本の島 ・江ノ島
「江ノ島の荒れる海」
桜がようやく満開ですね。
江ノ島にも桜の木はあるのですが
撮影した当日はまだ7部咲きといったところでした。

「江ノ島の海」

江ノ島の外海側へ降りて見ました。
岩屋があるところです。
岩でごつごつした海岸に波が激しく打ち寄せ
怖いほどでした。
この写真ではその凄さが伝わらないと思いますが
自然のパワーを強烈に感じました。

2005年4月5日撮影
神奈川県 江ノ島にて
Panasonic DMC-FZ2

d0015273_22401076.jpg
[PR]
# by Lightning_2005 | 2005-04-09 22:38 | 日本の島 ・江ノ島
海の向こうへ
海の向こうには別の国、別の世界がある。
TVや雑誌で見る風景だけじゃなくて
行ってみないとわからない世界
歩いてみないとわかららない世界がある。
自分が知らない世界。

江ノ島海岸

今回は江ノ島で日没を撮ろうと思いました。
で、この写真は最初のテスト撮影なんですが
結果的にはこの日のベストショットでした。
テキトーに撮っただけなんですけどね。
写真なんて、そんなもの。

2005年4月5日撮影
神奈川県 江ノ島にて
Panasonic DMC-FZ2

d0015273_22544585.jpg
[PR]
# by Lightning_2005 | 2005-04-08 22:56 | 日本の島 ・江ノ島
トランプの日々
時々思うのは
人生というのはトランプのようで
毎日新しい札が配られて
その札を使って一日をやりくりしなければならないってこと
当然悪い札ばかりの日もあったり
ジョーカーをつかんだりもする
つかんだらつかんだで仕方がない
どうしようもない日というのはあるし
好カードが揃う日もある
いずれにしろ
配られた札で何とかするしかない

海岸の建物

江ノ島の入り口にあった建物
ホテルかな
江ノ島らしくないかもしれないけど
すぐ前が海でとてもムードある場所です

2005年4月5日撮影
神奈川県 江ノ島にて
Canon EOS Kiss Digital

d0015273_23391447.jpg
[PR]
# by Lightning_2005 | 2005-04-07 23:40 | 日本の島 ・江ノ島
異国情緒
知り合いの女性から久しぶりにメールが来た。
ニューヨークへ行くと。
短くて1年、長ければ5年は帰ってこないという。
親しかった人が遠い存在になるように感じてしまう。

「ハイネケンの店」

山下公園近辺には
この街らしい外国っぽい建物がたくさんあります。
英語だけで書かれた看板の店や
歴史的な価値ある洋風の建築物もあって...
昔行った外国の都市を思い出したりもします。
山下公園から関内への道の途中で
店頭にある巨大なハイネケンが目を引くお店を見つけました。

2005年3月31日撮影
横浜 山下公園近く
Canon EOS Kiss Digital

d0015273_1395099.jpg
[PR]
# by Lightning_2005 | 2005-04-06 13:09 | 夜景
時には海を見たい
先月のことです。
海を見たい気持ちになって
山下公園へ行ってみました。
夜だったので寒かった。
山下公園から関内駅への途中は
やはりこの街らしい外国っぽい感じがします。

山下埠頭

山下埠頭にくると
思い出す街があります。
「ボンベイ」
今は「ムンバイ」という地名ですが
僕が訪れた当時は「ボンベイ」でした。
インドの大都市の一つです。
僕が宿泊したホテルのすぐ近くが山下埠頭のような海岸でした。
インドには約1ヶ月、滞在したのですが最後の訪問地がボンベイでした。
思い出すのは日本に帰る前の最後の日。
ホテル近くの埠頭から海をみていたことです。
記憶にあるその埠頭は山下埠頭そっくりで
山下公園同様に埠頭の前は公園でした。
たくさんの人が埠頭から海を見ていました。
中には埠頭から海へ飛び込む若者もいました。
僕は「1ヶ月という長期のインド滞在も今日が最後」
という感傷的な気分に浸りながら
ボンベイの海へ、その体を突きさしていくインドの青年たちを見ていました。
もう20年近く前のことです。

2005年3月31日撮影
横浜 山下公園
Canon EOS Kiss Digital

d0015273_12553926.jpg
[PR]
# by Lightning_2005 | 2005-04-05 12:55 | 夜景
光と色
人間の目に見える色だけが絶対的な色ではない
ということを写真を撮っていると感じます。
そもそも人間の目が認識できる光の量や明るさというのは限定されているのですから。
見ることができる物の大きさだって限界があって
あまりに小さな物を肉眼で見ることはできないし。
カメラはそういった日常では人間が見ることができない世界を写しだすことがあって
それが写真の面白さですね。

「Grandberry Mall 壁のディスプレイ」

昨日のアウトレットショップの壁面のディスプレイです。
暖色系の色をしてますが
見た目にはこんな色ではありません。
撮影時の設定によるものです。

2005年4月5日撮影
東京都 町田市 Grandberry Mall
Panasonic LUMIX DMC-FZ2

d0015273_2233357.jpg
[PR]
# by Lightning_2005 | 2005-04-04 22:17 | 夜景・街
かわる町並み
昨日までの2枚の写真は海老名駅前だったんですが
僕が住んでる隣の駅も再開発により以前とは全く異なる駅前になってました。
ここもなーんにもない所だったんですが
今では外国にでも来たような光景が目の前に広がってます。

「Grandberry Mall 時計」

Grandberry Mallと名づけられたショッピングーモールが南町田にできていたのです。
とてもお洒落な所です。
海老名のViNAWALKよりも大人の雰囲気ですね。
ぶらついてみると、大きな時計を吊るした建物に気づきました。
アウトレットショップのようです。
ここでは一つだけすが全部で3個吊るしてました。

2005年4月5日撮影
東京都 町田市 Grandberry Mall
Panasonic LUMIX DMC-FZ2

d0015273_2201338.jpg
[PR]
# by Lightning_2005 | 2005-04-03 22:56 | 夜景・街
ViNAWALKに残る五重塔
友人から購入したデジタルカメラで夜景を撮ってみたのです。
夜景なんてろくに撮ったことなかったけど
いくつかは綺麗に撮れました。

「ViNAWALKの五重塔」

この五重塔は再開発された今の海老名駅前になる以前からありました。
周囲には何もないのに
五重塔だけが突然立っているのが不思議でした。
今は周囲のカラフルな建物にとてもよくマッチしていて
ViNAWALKのシンボルとなっています。

12.10.2004
神奈川県 海老名市 ViNAWALK
Sony Cyber-shot DSC-F707

d0015273_21562985.jpg
[PR]
# by Lightning_2005 | 2005-04-02 21:58 | 夜景
心象風景
ブログ開設しました。
趣味で撮った写真ののブログです。
時々自分で作成したデジタルコンテンツも掲載しようと思います。
よかったら見てください。

掲載する写真ですが
基本的にはカメラで写しただけの修正なしの画像をアップする予定です。
ただ作品として自分が強調したいこともあるし
そもそもフィルムカメラでも、撮影時に特殊フィルターを使ったり
暗室ワークという現像・プリント時のトリミングや色調補正もあります。
よって時にはレタッチすることもありますが
その際には記載することにします。

「ViNAWALK」

昨年の暮れ
クリスマス前に撮った写真です。
数年前まで
海老名駅前は何もないがらんとした広いスペースがありました。
今はカラフルに装飾されて
お洒落な空間に様変わりしています。

12.10.2004
神奈川県 海老名市 ViNAWALK
Sony Cyber-shot DSC-F707

d0015273_17265436.jpg
[PR]
# by Lightning_2005 | 2005-04-01 00:30 | 夜景